恋人の聖地|ココからはじまる、幸せ広がれプロジェクト。

サテライトへGO! - 各地の聖地をサポートするサテライト急増中!

あいむすびーち(にしきはま)
愛むすビーチ(錦浜)

愛むすビーチ(錦浜)

福岡県と対馬市の中間地点で玄界灘に面し、福岡市博多港から郷ノ浦港まで西北に76キロメートル、佐賀県唐津東港から印通寺港まで北に41キロメートルの位置。やや南北に長い亀状の島で、壱岐本島と23の属島からなる全国で20番目に大きな島。海中公園地区に指定されるなど自然景観にも恵まれ、人が自然とともに生き、暮らしの中に歴史と文化が息づいている島の壱岐のビーチ。錦浜海水浴場はマリンスポーツのメッカで、その透明度は抜群です。砂浜も白くて、とてもきめ細かく、海の青、砂浜の白、そして松の緑のコントラストは絶景で、一見の価値あり。シーガルイン、グランビーチ、ダイブショップ&カフェバーなどリゾートを満喫できる。

住 所 長崎県壱岐し石田町筒城東触842−6 [MAP]
アクセス 壱岐空港→2分壱岐印通寺港→5分壱岐芦辺港→15分 壱岐郷ノ浦港→15分
H P http://seagull-inn.co.jp

デートプラン

幸せの貝殻を見つけて

8:00 幸せの貝殻を見つけて

幸せの貝殻、ピンク色の「ベニガイ」や「さくら貝」の貝が生息。その薄くて軽い貝殻は、波と風に導かれて南東部のいくつかの白いビーチにたどり着き割れやすいのですぐに粉々になって、ビーチの砂に溶け込んでしまう。運良く、完全な形で残っている貝殻を見つけて拾ったなら、その人はきっと幸運が訪れるとして『幸せの貝殻』と呼ばれる。この貝が錦浜は見つかる場所として有名!


到着したらシーガルインへ

8:30 到着したらシーガルインへ

浜を見渡す絶景ポイントに位置する。バナナボートやシーカヤック、SUPなど20種類のマリンアクティビティを楽しめる海の家併設のマリンショップ。いざという時にも頼りになるスタッフがいるので、より安全・快適に美しい壱岐の海・砂浜を楽しめる。


ダイビングプランで海を満喫

10:00 ダイビングプランで海を満喫

壱岐の海と常に向き合ってきたからこそご提案できるダイビングプラン!自然豊かな壱岐の海が育んだ沢山の生命との触れ合いに、カラダからココロまで癒されること間違いなし。スタッフがオススメのダイビングスポットで初心者から上級者の方まで、存分に楽しもう!


海辺のグランピング

12:00 海辺のグランピング

全国的にも珍しい海辺のグランピング。2人でのんびり、仲間と楽しく、ペンションタイプのお部屋でゆったり等選んで。日帰りでのOKなシーサイドBBQプランもあり。壱岐の海と空の間に建てた贅沢な空間。ここででしか体感できない、海辺ならではのオーシャンビューと自然の波音を話題のグランピングスタイルで存分に。


恋物語を体験

17:30 恋物語を体験

錦浜、小松浜には、永遠の愛を手に入れた恋愛物語が伝わる。錦浜から小松浜に登る朝日、小松浜から錦浜沈む夕日の絶景ポイント。

Pick up インフォメーション

Cafe & Barハワイ

Cafe & Barハワイ

サイドメニューも充実。壱岐の新鮮な食材を楽しむならバーベキューセット。壱岐牛・魚介類・野菜など。シーサイドでランチを楽しむならロコモコ、タコライス、カレーを。壱岐に来たなら地元名物うにく丼は壱岐の名物「壱岐牛と壱岐のウニ」を合わせた贅沢丼も要チェック。


壱岐焼酎

壱岐焼酎

壱岐焼酎は平成7年にWTO(世界貿易機関)から麦焼酎の原産地としての呼称を認定さた焼酎。シーガルインでは20種類以上の壱岐焼酎が揃う。その他、トロピカルドリンク、コロナビール、カクテルも。シーサイドにぴったり。


ペンション「カモメのとまり木」

ペンション「カモメのとまり木」

1泊2食付きのマリンスポーツプランは海中世界を楽しむ「体験ダイビングプラン」または、1日海を満喫できる「フリーアクティビティープラン」のどちらかが選べて夕食はビーチBBQで絶品壱岐牛や壱岐産野菜などを堪能。昼も夜も壱岐を満喫できるプラン。


フィッシングガイド

フィッシングガイド

釣りのプロが、季節の魚(イカからマグロまで)お客様のご要望に合わせて、楽しく安全にご案内。オンショアコース(イカ・アジ・メバル・スズキ他)、(タイ・ブリ・ヒラマサ・イカ 他)、宿泊付き釣りプランも。


白砂八幡神社

白砂八幡神社

古来島人の尊崇を集めた古社で、今も壱岐國七社の一つとして、「七社めぐり」と称する島内外からの参拝者が多い。他にも周辺には万葉公園、松永記念館などがある。

■リリース情報 (別ウインドウ・PDFファイルで開きます)
No. 日時 件名 内容
       
■活動の様子 (別ウインドウ・PDFファイルで開きます)
No. 掲載日 掲載メディア 件名 備考